社長挨拶

 いま、企業のコンプライアンスが厳しく問われています。企業、そして企業活動は「どうあるべきか?」という命題を、常に問い問われ続けなければならない時代であるといえます。
 企業とは社会的な「機関」であり「制度」であり、そして何より「社会の公器」です。社会の上に成り立つ以上、「社会との共存」無しの存続することはできません。
 では、社会と共存する条件は何か? それは社会からの「信用」を得ることに尽きましょう。
「信用」とは日々勝ち得ていくものであり、得ることのできた信用は長い年月を経て蓄積され、そして企業における「最大の財産」となります。

 弊社は創立以来「信用は最大の財産」を信条に、「東京都官報販売所」として「官報」「官報公告」「政府刊行物」を柱とする法令情報関連製品の普及販売事業を行って参りました。
 いずれも高い社会的責任と使命を担うものであり、「社会からの信頼と信用をいかに得ていくか」を常に念頭に置きながら活動して参りました。
 お蔭様で、創立以来60有余年の歴史を刻むことができましたのも、ひとえに弊社を信頼してくださった皆様方のお引き立ての賜物と深謝する次第であります。

 企業の社会的責任や使命が厳しく問われる今日、弊社がご提供する法令情報の重要性は、ますます高まるものとも考えます。
 弊社は、こうした社会的な要請に応えるべく、自社の置かれた立場を明確に理解し、「官報と法令情報の総合案内所」として日々邁進していく所存です。
 今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

東京官書普及株式会社
代表取締役 吉田 昌弘


当サイトは、個人情報保護のため、セコムトラストネットのセキュアーIDを取得しております。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

セコムのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。