サイトトップ > 2017年制定 コンクリート標準示方書[施工編]

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

2017年制定 コンクリート標準示方書[施工編]

2017年制定 コンクリート標準示方書[施工編]

著 者  :土木学会コンクリート委員会コンクリート標準示方書改訂小委員会 編

発行(売)元:土木学会

価 格  :6,050円(5,500円+税)

コード  :978-4-8106-0778-9

発行年月 :2018年03月

判 型  :A4判

頁 数  :384

【在庫あり。2営業日以内に発送】

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※会員の方は配送手数料無料。

主な内容

[主な目次]参照する指針類および用語 1.示方書「施工編」において参照する指針類 2.示方書「施工編」における用語の定義 3.予後の定義の解説[施工編:本編]1章 総則2章 構造物の施工性3章 施工計画4章 施工5章 品質管理6章 検査7章 記録[施工編:施工標準]1章 総則2章 コンクリートの品質3章 材料4章 配合設計5章 製造6章 レディーミクストコンクリート7章 運搬・打込み・締固めおよび仕上げ8章 養生9章 継目10章 鉄筋工11章 型枠および支保工12章 寒中コンクリート13章 暑中コンクリート14章 マスコンクリート15章 品質管理16章 施工記録17章 その他の施工上の留意事項[施工編:検査標準]1章 総則2章 検査計画3章 コンクリート材料の検査4章 コンクリート製造設備の検査5章 レディーミクストコンクリートの検査6章 補強材料の検査7章 施工の検査8章 コンクリート構造物の検査9章検査記録[施工編:特殊コンクリート]1章 総則2章 流動化コンクリート3章 高流動コンクリート4章 高強度コンクリート5章 膨張コンクリート6章 短繊維補強コンクリート7章 海洋コンクリート8章 水中コンクリート9章 吹付コンクリート10章 プレストレストコンクリート11章 プレキャストコンクリート12章 工場製品13章 軽量骨材コンクリート

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。