サイトトップ > 平成29年版 建築数量積算基準・同解説

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

平成29年版 建築数量積算基準・同解説

平成29年版 建築数量積算基準・同解説

著 者  :(一財)建築コスト管理システム研究所・(公財)日本建築積算協会

発行(売)元:大成出版社

価 格  :4,400円(4,000円+税)

コード  :978-4-8028-3287-8

発行年月 :2017年07月

判 型  :A4判

頁 数  :227

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※会員の方は配送手数料無料。

主な内容

官民18機関が参加している建築工事数量積算研究会の構成員より寄せられた意見等を参考に項目の追加、規定や区分の明確化、表現の適正化、他の基準との整合等の見直し、基準本文、解説部分及び参考資料の改訂を行った。

【主な目次】
第1編 総則
第2編 架設
 第1章 仮設
第3編 土工・地業
 第1章 土工
 第2章 地業
第4編 躯体
 第1章 躯体の定義と区分
 第2章 コンクリート部材
 第3章 鉄筋
 第4章 鉄骨
第5編 仕上
 第1章 間仕切下地
 第2章 仕上
第6編 屋外施設等
 第1章 囲障
 第2章 構内舗装
 第3章 屋外排水
 第4章 植栽
 第5章 その他工作物
第7編 改修
 第1章 仮設(改修)
 第2章 躯体改修
 第3章 仕上改修
 第4章 その他改修
 第5章 発生材
第8編 発生材処理
 第1章 発生材処理

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。