サイトトップ > 令和元年 災害手帳

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

令和元年 災害手帳

令和元年 災害手帳

発行(売)元:全日本建設技術協会

価 格  :2,343円(2,130円+税)

コード  :978-4-921150-34-1

発行年月 :2019年06月

判 型  :その他

頁 数  :767

※この商品は品切れです。重版・返本等を出版社に確認してご連絡いたします。

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※インターネット書店「会員」の方も390円頂きます。

主な内容

 本書は、災害復旧事業に関する国庫負担申請の事務手続きや関連して必要となる技術的な留意点について解説したハンドブックです。 初めて災害復旧事業に携わる方々にも容易に理解できるよう、用語の解説や索引など、わかりやすい編集となっています。

★令和元年版の主な改訂点★
○ 「大規模災害時における公共土木施設災害復旧事業査定方針」解説の改訂を追加更新。
○ 「査定設計委託費等補助金交付要綱」の改定を反映。
○ 特殊な採択基準において、「倒木の除去」の災害復旧事業の取扱いについて追記。

【主な内容】 

手続き、様式等

第1章 災害発生から申請まで
   基本法令、災害復旧事業の適用範囲、災害発生から申請までの手続き

第2章 査定
   査定準備、査定

第3章 査定実施後から精算まで
   査定実施後から工事費決定まで、設計変更、再調査、精算及び成功認定、市町村工事

第4章 大規模災害時における査定 
   本解説の位置づけ、本査定方針の制度概要、逐条解説(対象とする大規模災害、対象区域、机上査定、採択保留、設計書に添付する図面等、協議設計、事業費の検討、適用時期など)

第5章 改良復旧事業
   改良復旧事業の活用について、災害関連事業(関連)、災害復旧助成事業(助成)、河川等災害関連特別対策事業(災特)、特定小川災害関連環境再生事業(小川関連)

第6章 復旧工法
   工法選定上の注意事項、設計上注意すべき事項

〔参考資料〕
災害復旧技術専門家派遣制度/地震/台風/風浪、うねり/積雪の密度/災害復旧事業関係法令等降灰除去事業(概要)/主要金額一覧表/災害査定野帳

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。