サイトトップ > 2018 鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

2018 鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説

2018 鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説

著 者  :日本建築学会 編

発行(売)元:日本建築学会

価 格  :7,480円(6,800円+税)

コード  :978-4-8189-0648-8

発行年月 :2018年12月

判 型  :B5判

頁 数  :560

【在庫あり。2営業日以内に発送】

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※会員の方は配送手数料無料。

主な内容

2010年以来8年ぶりの改訂。

【目次】
1章 総則
 1条 目的と適用範囲
 2条 記号
2章 材料および許容応力度
 3条 コンクリートの種類・品質および材料
 4条 鉄筋の品質・形状および寸法
 5条 材料の定数
 6条 許容応力度
3章 荷重および応力・変形のの算定
 7条 荷重および外力とその組合せ
 8条 構造解析の基本事項
 9条 骨組の解析
 10条 スラブの解析
 11条 フラットスラブ構造・フラットプレート構造
4章 部材の算定
 12条 曲げ材の断面算定のおける基本仮定
 13条 梁の曲げに対する断面算定
 14条 柱の軸方向力と曲げに対する断面算定
 15条 梁・柱および柱梁接合部のせん断に対する算定
 16条 付着および継手
 17条 定着
 18条 床スラブ
 19条 壁部材の算定
 20条 基礎
 21条 鉄筋のかぶり厚さ
 22条 特殊な応力その他に対する構造部材の補強
付録

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。