サイトトップ > 仮設構造物―土木設計の要点

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

仮設構造物―土木設計の要点

仮設構造物―土木設計の要点

著 者  :鹿島建設土木設計本部【編】

発行(売)元:鹿島出版会

価 格  :5,720円(5,200円+税)

コード  :978-4-306-02505-9

発行年月 :2020年07月

判 型  :B5判

頁 数  :376

【在庫あり】

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※会員の方はインターネット注文に限り配送手数料無料。

主な内容

土木設計技術者が最低限身につけておくべき基礎知識と、実務を遂行する際に必要となる経験的知識が整理された実用的な設計入門書。

本体構造物を構築するために一時的に構築される「仮設構造物」の基本知識を解説しています。若手設計技術者に設計の基礎知識・流れ・ポイントなどを伝えるために、経験的内容を整理して体系的に纏められた入門書です。本書では仮設構造物の代表的な構造物である,土留め工,水域での締め切り工,路面覆工・仮設桟橋の設計手法の基本を紹介します。


主要目次:
第1章 仮設構造物の設計
第2章 土留め工
第3章 仮締切り
第4章 仮設桟橋
第5章 近接施工
第6章 情報化施工

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。