サイトトップ > 増刷 河川災害復旧護岸工法技術指針(案) 平成30年9月

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

増刷 河川災害復旧護岸工法技術指針(案) 平成30年9月

増刷 河川災害復旧護岸工法技術指針(案) 平成30年9月

発行(売)元:全国防災協会

価 格  :3,524円(3,204円+税)

コード  :000225037

発行年月 :2018年09月

判 型  :A4判

【在庫あり】

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※インターネット書店「会員」の方も390円頂きます。

主な内容

【概要】 本書は、河川災害復旧の現場で選定される多様な工法のうち、連接ブロック護岸工法、鉄線籠型多段積護岸工法、自然石護岸工法及びブロックマット護岸工法について、施工実績等(H13年5月発行)を踏まえながら、各工法の内容を技術的指針としてとりまとめたものです。これらの内容は、発行当時の参考事例も盛り込んでありますが、各工法の特性を活かした様々な工夫や改良点なども踏まえ、設計していく必要があります。 本書は、平成13年5月に発行し販売終了していました。しかし、販売の問い合わせや要望が寄せられてきていたため、今般、300冊増刷し販売することとしました。本指針を活用される際は、巻末の「参考図書」により技術的な知見と相違がないか確認して下さい。 本指針が、災害復旧の現場で活用され、よりよい川づくりになることを確信しています。

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。