サイトトップ > 国土交通白書2018の読み方

FAXでのご注文をご希望の方、買い物かごの明細をプリントアウトしご利用いただけます。⇒ フローを見る

国土交通白書2018の読み方

国土交通白書2018の読み方

著 者  :日経コンストラクション 編

発行(売)元:日経BP社

価 格  :13,200円(12,000円+税)

コード  :978-4-296-10090-3

発行年月 :2018年11月

判 型  :A4判

頁 数  :243

基本配送手数料390円(沖縄県及び島しょ部等は除く)※会員の方はインターネット注文に限り配送手数料無料。

主な内容

【内容】

 2019年度に技術士試験が大幅に改正されます。第二次試験では必須科目の択一式が再び記述式となるほか、選択科目の論述内容や形式も変わります。各科目が対象とする出題範囲も見直されました。改正されても国の政策や施策を踏まえた出題は続くとみられることから、国土交通白書の内容を理解しておくことは欠かせません。12年度までの必須科目で実施されていた記述式では、白書の第Ⅰ部のテーマから出題されるケースが少なくありませんでした。
 本書は19年度の改正を踏まえて、17年版を全面的に改訂しました。19年度の試験対策で必読の国土交通白書2018のポイントを、改正の内容に合わせて効率的に読み解くことができるように構成。必須科目や選択科目への対処法を基本から解説します。

<本書のポイント>
○2019年度の大幅な改正を受けて、17年版を全面的に改訂。
○選択科目の範囲や内容も見直されたことから、受験科目を選ぶ際のチェックリストや注意点などを改めて詳述。
○必須科目で問われるテーマや内容を想定したうえで、論文の構成や書き方などを解答例も交えて基本から解説。
○選択科目ごとに白書の該当箇所を明示し、テーマの選び方や論文の作成方法などを詳説。
○試験に役立つ文献を必須科目や選択科目ごとに整理したほか、最新の国土交通政策も理解できるように構成。

<目次>
第1章 改正の要点と受験科目の選び方
第2章 国土交通白書の構成とポイント
第3章 必須科目の想定テーマと対処法
第4章 白書を踏まえた論文の作成法
第5章 2019年度の試験に役立つ文献"

この本を購入した人は下記の本も購入しています


当サイトは、グローバルサインにより認証されています。
お客様が入力される情報はSSLにより暗号化されて送信されますので、第三者にこれらの個人情報を読み取られることはありません。

グローバルサインのシールをクリックしていただくことにより、サーバ証明書の検証も確認できます。